Q&A

Q: 映像制作者ネットワークはどのような目的の団体ですか?
A: 映像制作者ネットワーク(以下CCN)は、広く映像の制作に携わる人々や流通関係者が集まり法令の遵守と人権の尊重」の基、最大限の表現方法を駆使し、あらゆるメディアを通して視聴者が安心して視聴できる作品やコンテンツの供給の実現を目指す団体です。

Q: 入会の資格は?
A: 映像制作者及び流通を業とする法人及び個人の方々で法令の遵守と人権の尊重の基に制作や流通に携わる方になります。

Q:  映像制作物のジャンヌやカテゴリーの制限はありますか
A: 制作作品の内容と入会資格には一切関係はありません。

Q: 退会はできますか?
A: 退会は自由ですが、会費は返還されません。

Q: 会費はいくらですか?
A: 現在は月額会費は2千円です。但し今後団体として会員様に提供できる事項の充実度によっては変動する事があります。

Q: 会員へはどの様な事が提供されるのですか?
A: 弁護士によって作成された共通契約の提供。
定期的に開催される弁護士との法律相談会への参加資格。
万が一のトラブル発生時におけるアドバイスや弁護士の紹介。
「法令順守 人権の尊重」の制作や販売過程で発生するトラブルを会員同士が共有し、団体としてこれらの問題解決を目指します。

Q: 具体的な入会方法は?
A: メールにて詳しいご入会のご案内をしております。

Q: もっと詳しく話を聞いてみたい
A: info@ccnetwork.jp にお問い合わせください。
   

   
   
   

PAGE TOP